ピックアップ記事Pickup article

波紋の色について

左からステンレス、シルバー、ダークブラウン

 

今回は鎖樋「波紋」の色についてご紹介します。
水たまりに石を投げたときに幾重にも輪を描いて広がる波紋のように輪で構成された鎖樋「波紋(はもん)」。軽やかな印象の鎖樋です。

 

この製品には真鍮製とステンレス製*とがございます。
真鍮製は「シルバー」と「ダークブラウン」の2色展開、ステンレス製は素材そのままの色の「ステンレスシルバー」をご用意しております。

 

シルバー

ステンレス製に比べて艶をやや抑えたシルバー色です

 

ダークブラウン

黒に近い色になります

 

ご紹介しました真鍮製のシルバーとダークブラウンは真鍮にメッキ加工などを施して色をつけています。

真鍮製シルバーは、真鍮の上に3層の膜があり、銅メッキ+ニッケルメッキ+クリア塗装仕上げ。また、ダークブラウンは真鍮の下に銅メッキ、その後硫化着色で黒くし、クリア塗装で仕上げております。屋外環境でも耐えられる被膜強度がありますので安心してご使用ください。

よりメタリックな雰囲気で高い耐久性を求められる場合にはステンレス製もご用意しております。こちらはシルバー色のみとなります。

 

ステンレスシルバー

艶のあるシャープな印象

 

*ステンレスシルバーは断面形状が丸のみの展開となります