ピックアップ記事Pickup article

ルーフドレンへの鎖樋(筒)の取り付けについて ーその2-

別記事でもご紹介しましたカネソウ株式会社様(以下、敬称略)の縦引きルーフドレンと鎖樋「筒」の設置についての追記です。

 

前回の記事ではカネソウのルーフドレンWMP-2-50、WMR-2-50、WMF-2-50、WMB-2-50、WMJ-2-50への取り付けについてご紹介しましたが、それ以外のカネソウのルーフドレンについても現物との照合により取り付けが可能なものをまとめましたのでご紹介します。

 

下記の表はルーフドレンと当社の鎖樋「筒」にも使用しますステンレス集水器との嵌合表になります。

※取り付けが可能なもののみ記載しております

 

当社ステンレス集水器との適合可否
カネソウ ルーフドレン品番 ステンレス集水器 ステンレス集水器L
EMR-1-50 × 画像
EMR-1-75 × 画像
EMR-2-50 × 画像
WMR-1-75 × 画像
WMR-2-50 × 画像
EMD-1-75 × 画像
EMY-1-50 × 画像
EMY-1-75 × 画像
EMY-2-50 × 画像

記号の説明

〇 そのまま取り付けが可能なもの

△ 一部加工により取り付けが可能なもの

× 取り付けが難しいもの

 

 

上記の表に掲載されていないルーフドレンへの鎖樋の取り付けについては、アダプタもしくはステンレス集水器の加工により取り付けられる可能性がありますので鎖樋設置をご検討の際は当社までご相談ください。