雨水を、ランドスケープの一部にしたい。

雨水を排出する装置としか考えられなかった樋を、建物と調和を図りながら緻密な景観の一部にしたい。

水の流れをデザインし、空模様の変化で建築物の様々な表情を演出したい。

瀬尾製作所では現代の建築に取り入れることができるような新しいスタイルの鎖樋を作りたいと考えております。

新商品情報

筒 横並び.jpg筒 横並び.jpg

「筒 toh」にLサイズを追加

鎖樋「筒 Toh」にステンレス製の「筒L Toh-L」を新たに発売します。
大きな屋根に対応できるように筒を大きくしました。雨水の排水能力は通常の筒より5倍程度の能力があります



鎖樋 商品ラインアップ

tama2.jpgtama2.jpg

鎖樋 玉 tama
コロンと丸い柔らかな雰囲気のシンプル鎖樋

DSC_0292-3.jpgDSC_0292-3.jpg

鎖樋 竹 take
雨樋の始まりの形である竹をイメージした鎖樋

DSC_0072.jpgDSC_0072.jpg

鎖樋 筒 toh
シンプルな円筒で構成されるオールステンレス製の鎖樋



鎖樋 筒L toh-L
大きな建物に使用できる筒のL型鎖樋

SORA6133.jpgSORA6133.jpg

鎖樋 波紋 hamon
晴れた日もリングの美しさが建物に彩りを添える鎖樋

SORA6311.jpgSORA6311.jpg

鎖樋 水雲 migumo
空に向かって雨を求める花をイメージした和風の鎖樋

SORA5851.jpgSORA5851.jpg

鎖樋 水雲L migumo-L
公共建築や寺院など軒の大きな建物のための大型の鎖樋

DSC_018.jpgDSC_018.jpg

鎖樋 網代 ajiro
時間の経過と共に美しく変わり続ける銅の鎖樋



錘 商品ラインアップ 

DSC_0100.jpgDSC_0100.jpg

錘 OMORI
ボールチェーンで繋げるシンプルな錘

P1070195-1.jpgP1070195-1.jpg

錘 翠雨 suiu
『水雲』、『波紋』、『網代』に取り付けることができる、和風の錘