よくあるご質問FAQ

Q 風が強いとき、鎖樋が振れて建物を壊しませんか?

台風などの強い風に煽られて壁面に当たってしまうことや鎖樋自体の破損を防ぐため、鎖樋の下端部の固定を行っていただくよう推奨しております。地面にアンカーを打ち込んで固定したり、下の構造物と針金やワイヤーなどで結びつけたり、鎖樋専用のオモリをご利用いただくことで鎖樋が振れるのを防ぐことができます。