事例紹介

竹中大工道具館

消えてゆく大工道具を民族遺産として収集・保存し、さらに研究・展示を通じて後世に伝えていくことを目的に作られた竹中大工道具館で鎖樋の波紋をご利用いただきました。伝統的な工法と現代的な和風建築が融合し、素晴らしい建築物となっています。屋根のラインがとても綺麗で、伝統的な鎖樋の形状がさらに引き立っています。

施工: 竹中工務店
鎖樋: 波紋 シルバー
場所: 神戸市

竹中大工道具館 鎖樋

DSC_0355.jpg

DSC_0375.jpg

DSC_0305.jpg