よくあるご質問FAQ

Q 鎖樋の終端はどのように固定すれば良いでしょうか?

通常は弊社で販売している鎖樋専用の錘(おもり)をご利用いただいております。鎖樋直下の地面の状況にもよりますが、錘を使わない場合にはアンカーを打ち込んだ後に鎖樋とワイヤーで繋ぐ方法や、グレーチングにワイヤーを利用して鎖樋を繋ぐ方法などがあります。

・錘の取り付け方法はこちら

下端部のワイヤーについては、ご注文時に指示いただければ、取り付けてお渡しいたしますのでご連絡ください。リングタイプの波紋については表面積が小さいため、強い風が吹いてもほとんど揺れませんが、ご心配であれば必要寸法より長い鎖樋を用意して、地面に垂らしておけば振れ止めの効果があります。

なお、「お役立ち情報」ページの中にも鎖樋の足元の納めかたについての記載がございます。